製作者 SAITO YOSHIO

アンティークな雰囲気が好きで2010年からモノづくりをはじめました。教えてもらえる人もなく独学で家具作りをスタート。

エイジングと言われるペイントもはじめはヤスリで削ったり・・・全く上手くいかず試行錯誤の連続でした。スマホもない時代でショップに通っては作り方を見て帰っては作るそんな試行錯誤を繰り返してきました。それから様々な塗料を知り製作をしていく中で、家具の販売を開始し部屋づくりをスタート。SmartインテリアやmonoMAXインテリア(宝島社)にも多数掲載させて頂きました。大手ハウスメーカーの部屋づくりコンテストでは優秀賞も受賞させて頂き2019年に新たな空間をつくる為に築50年の松和荘をリノベーション。2019年8月からレンタルスタジオとして運営しています。趣味からはじめたモノづくりは大変な時期も多く挫折の連続でしたがスタジオを利用してくださるお客様に喜んで頂け感謝しかありません。大好きなものづくり、そしてつくり人としてこれからも喜んで頂けるようモノづくりをしていこうと思います。